前日のジタバタ


追憶26

やっと発表会」と思いきや‥ 申し訳ない。
もう1日、書かせてほしい。 
過ぎた今だから、少しだけ、愚痴を(笑)


明日だ! と思うと、
落ち着かないのか、意外に冷静なのかよくわからない。

最後に歌ってみて、持って行くものをそろえて‥ 
の、つもりだったのだが‥
先生の最後の曲が変更になり、
会場全体で歌う部分の歌詞をプリントすることを、
昨日頼まれてしまった。

「できたらギターの絵を入れといてね」と、のたまう。

私はPCも扱うし、水彩画も描く。
ナレーションも創るし、台本も作る。
もともとの仕事が
「なんでも屋」のようなものだから、何でもするのだが、
スーパーマンのように、何でもスイスイできるのではない。
試行錯誤を重ねて、自分が気に入るものを創っている。 
‥が、時間がかかるのだ。


発表会の前日、
私はネットの中から絵になるギターの写真を探し、
気に入ったフォントで書き上げた歌詞とを、
どうやってくっつけようか四苦八苦した。
結局は、困った時のエクセル、で、
仕上げることになったが(笑)

その合間に、ピアノの先生にメールをして
エンディングの相談。
でも、それがなかなかうまくいかない。
バックが3人しるのにピアノだけで演奏はできないし
楽譜がなければ、
他のパートの方に突然演奏を依頼することもできない
‥らしい。
私は自分が楽器に触ったこともないので
そういうことには頭が回っていなかったのだ。
何か適当な曲を考えていただく、ということで
何度かにわたるメールを切り上げた。

60枚の歌詞カードが出来上がったのは夕方だった。


明日のこの時刻には全て終わっているんだな、
と思いつつ、
そこから、支度を始めたのだった。
[PR]

by sararaM | 2007-08-25 12:22 | 追憶 | Comments(3)

Commented by misty at 2009-01-31 22:31 x
初めまして、、、
突然の書き込み失礼いたします。
ネットサーフィンしていて偶然見つけたsarara様のブログ。
私は、とあるSNSではsaraとか嵯羅と申していたこともあり、なんだか親近感をもってしまって読み始めてみれば、、、
あまりに私によく似た体験?というか、境遇というか、、、ここまで読みふけって、とうとう一言「お疲れ様」が言いたくて・・・
私もシャンソンを習い始めて1年半くらいですが、昨年12月に発表会をしました。
sararaさまと同じくお世話係をさせていただき、MCは各自が行ったのでsarara様ほどではありませんが、PCを操れるということで、チラシからプログラム、チケットまで作らせていただきました。。。
作ったことのない人は、簡単にできるように思っていますが、なかなか大変なんですよね。。。ほんとに、、、


Commented by misty at 2009-01-31 22:32 x
それに、レッスン室の予約もしなくてはいけなくて、連絡してもなかなか返事をくれない人がいたりして大変でした。
今年は、別の人が係りになってくれたのでほっとしていますが、それでもいろいろ訪ねられたり、文章の作成をしたり、やっぱりお手伝いすることはいっぱいあります。。。
他の人の分までMCを作って司会したり、歌詞カードを作ったり、本当に大変だったとお察し申し上げます。
とはいえ、このブログは2007年の夏、もうずいぶん前のことなんですね。。。
ちょうど私がシャンソンを習い始めようとしていたころですね。。。
なんだか不思議な感じがします。
これからも、sarara様がお元気でご活躍されることをお祈り申し上げます。
また、時々お邪魔して、今年のブログに追いつかせてもらいますね。
本当に、お疲れ様でした。。。
Commented by sararaM at 2009-02-01 00:11
☆ mistyさん   

コメントありがとうございます。

よく似ていますか?(笑)
シャンソンのお稽古を始めて2年と少したちました。
スタートから8ヶ月くらいで最初の発表会だったので
右も左もわからなくて。
それが終わった夏ころにこのブログを始め
思い出しながら書いたのが「追憶」です。
今は3回目の発表会に向けてスタートを切ったところです。
イベントをするには、誰かが世話をしなければいけませんが
一手に引き受けてしまうと、やはり、息切れしそうになります。
mistyさんも大変だったことでしょう。
バトンタッチできて、ひと息、でしょうか。
それで発表会がうまく回れば安心ですね。
よろしければ、また遊びにおいでください。