唐突な出会い


追憶 1

去年の秋、私は気持ちを紛らわせるモノを探していた。

もともと美術関係は好きで、透明水彩画はやっていたのだが。

カルチャースクールの秋の体験レッスンがある頃で、
私は銀細工をやってみたり、
ガッシュ画というものを試してみたりしていた。

その体験教室の帰りにフロントを通りかかった私は、
そこに置かれた1枚のパンフレットに目が留まった。
秋から新しく「シャンソン&ヴォーカル教室」が始まる、
というお知らせだった。

カルチャースクールの講座内容は多岐に渡るが、
語学系・音楽系・体育系・お茶お花系? 
は、目も通さないので知る由もない。
その案内パンフレットに乗っていた講師の先生の写真、
そのあふれるような笑顔、キラキラした笑顔に、
私の目はひきつけられたのだった。

どんな人なんだろう?
どんなレッスンなんだろう?

シャンソンって、愛の讃歌??? くらいの知識しかない私が
教室を覗いてみたいという気になったのだった。
[PR]

by sararaM | 2007-08-08 11:07 | 追憶 | Comments(0)