『ピンク・ショック』



昼ころ、ようやくベッドから出てきた。

熱はかなりマシになり、
正直なもので、それとともに背中や腰の痛みもマシになってくる。

もともと、いつも、病人と半病人の間を行ったり来たりしている私なので
症状が和らいで、食卓テーブルの前に座れるくらいになると
「復活」という気がする。
「復活」=「元気」・「健康」 でないところが、やや、哀しくはあるが。


私は、ピンクのドレスのファッションショーを一人でやっていて
寒くて風邪をひいた、と思っていたのだが
別の日記にいただいたコメントの解説を読んで
!!ああ、そうだったのか!!
と、とても納得がいった。


‥未体験ゾーン突入による『ピンク・ショック』‥
‥心身高揚によるヒート・アップ‥


そうかあ~
これは『ピンク・ショック』だったんだあ~

要するに「知恵熱」みたいなものと解釈した。

生まれて初めての体験に、幼い子が熱を出す
そういう類のものだったんだ‥

とても、納得。


かくして、私の発熱は『ピンク・ショック』と命名されたのであった(笑)



これからもたくさんの『~~~・ショック』に出逢うのだろうか‥

だから、人生は面白い、んだよね。
[PR]

by sararaM | 2009-03-11 14:30 | 日常 | Comments(6)

Commented by misty. at 2009-03-11 15:49 x
なにはともあれ、とりあえずの復活よかったです。
それにしても、「ピンクショック?!」なかなかの命名ですね!
ヾ(*^▽^*)ノわはは
私は、ショッキングピンクはダメですが、パステルのあわ~いピンクが大好きです。
昔は着られましたが、最近はちょっと恥ずかしくて、財布や手帳で我慢しています。
sararaさん、お互い、もっともっといろんなことにチャレンジして、もっともっとカルチャーショック受けましょうね♪
でも、知恵熱は出さないように、祈っています!
Commented by sararaM at 2009-03-11 21:41
☆ mistyさん
ね、いい名前(笑) 気に入っています。
HPのお写真で拝見すると優しげな雰囲気でいらしゃるから
ピンクはお似合いだと思います。
私はどうもダメでね。
たいていは黒、です。
でも、こういうショックは面白いですねえ(笑)
Commented by misty. at 2009-03-12 18:53 x
sararaさんは、パーソナルカラーの診断を受けたことはありますか?
私は、コーディネーターさんに見てもらったことがあって、Springと言われました。大好きなパステルカラーが似合う色だったのでとても嬉しかったですよ。
sararaさんは、黒やはっきりした色が似合うなら、もしかしたらWinterかもしれませんね?
そそ、、、私は、すごく写真写りが良いのだそうで、HPの写真は別人のようで、きっと両親が見ても誰だかわからないはずです。(爆)
なので、アップできるんですけどねヾ(^▽^*おわはははっ!!
書きたいことがいっぱいあるのですが、文字制限に引っかかったので、またメールしますね。
お体お大事に!
Commented by sararaM at 2009-03-13 08:14
☆ mistyさん 
「春」がイメージなのですか。素敵ですね~
私は「春」のイメージはどこにもありません(笑)
あ、ぼ~っとしているところは春霞?そんないいものではない?
私は季節でも初冬が好きです。
秋の終わりから冬のはじめのころ、ですね。
たぶんカラーもそんなイメージかもしれません。
写真はやはり「本体」あってのこと。
きっと、とってもスター顔でいらっしゃるのですよ!!
Commented by mariko-sugita at 2009-03-16 03:04
ピンク・ショックの抗体は出来てきましたか?
熱や痛み・・・その後大丈夫ですか?
どうぞ早く良くなりますように・・・
Commented by sararaM at 2009-03-16 21:24
☆ mariko-sugita さん
「抗体」?!(笑)
ピンクを着たら、黄色や緑も怖くない???
って、なかなか難しいですねえ。
7割がた?戻ったところで、珍しく、今日は出かけてきました。
籠ってちゃいけないよって。
ブログや日記からたくさんの刺激をいただいています。