クリスマス ミニコンサート



まずい‥ 遅刻だ‥

そろ~っとドアを開く。
真っ暗な部屋に強烈なスポットライト。
ピアニストの先生が浮かび上がり
やわらかな旋律が流れる。
グランドピアノは大きく開かれ
グリーンのアレンジが飾られている。

普段はテーブルが入っているスタジオ。
今日はミニテーブル付きの椅子が並べられている。

一番後ろの1つだけ空いている席に、そっと座る。


どうやら歌のスタートには間に合ったようだ。
私の隣の席は、2か月前に入られた朝のクラスの方。

1部は「雪が降る」で、スタート。
フランス語で歌われる。
一言ご挨拶によると
フランス語でのシャンソンを聴く会、というのに
長年参加しておられたとのこと。

「夢を破らないで」
「辻馬車」
「君を愛す」
「雨」
「ラストワルツ」
「人生は美しい」 と、続く。

最近はいられた方の歌は初めて聴く。
「辻馬車」は、初めての発表会でセリフに苦労されていた曲。
懐かしい。
「ラストワルツ」は今年の発表曲の予定だったのに
狭心症で倒れてしまわれて、出演できなかった。
やっと日の目を見る曲だ。
「人生は美しい」を歌われたのは隣の席の新しい方。
歌を始めて2か月、というと
私たちは1曲通して歌うこともなかった頃だ。
カチンコチンに緊張されているのもよくわかる。

8番目に私。
「百万本のバラ」

スポットライトは強すぎて
「光」が天敵の私にはNG
光の輪からはずれて、ピアニストさんの隣に立つ。
前回、最初はバラードで と譜面に書いてピアニストさんにお渡しした。
が、まだ一度も、バラードの伴奏で歌ったことがないのだ(笑)
果たして、
ピアノの出だしが、おお~っ!と思うほど違う。
とても素敵なのだが‥
聞き惚れていてはいけない。
どこで入るんだ?!
バラードの、セリフに近い部分は
家で何度も録音して聴き、
また練習して録音、を繰り返した。
自分のイメージに近い形で
聴く人の耳に届いているのだろうか‥

バラードを越えたら、
あとはもう‥ 行ってしまえ~ の状態。
語り手だったはずなのに
気分はいつのまにか切ない恋に燃える画家になって。

ラストは、
丸2年一緒に練習をしているピアニストさんが
絶妙に呼吸を計ってくださる。

無事、完了~ (笑)

ドキドキしていたのも納まり、
あとは気軽に聴くことができる。

「私の村は水の底」
「想い出のシチリア」
「ローズ」
「人生を唄う」

1部終了。しばし休憩。

黒1点の最高齢の方が
可愛いお菓子や飲み物を準備してくださっていた!!
サンタのカップ。
サンタのナフキン。
ちょっと甘いものがあると、場がなごむ(笑)


そばにある照明器具はすごく大きい。
このカルチャーセンターにこんなのがあったんだ!


一息ついて、第2部の開始。

何といっても一番目。
歌い終われば、あとは聴くだけ。

「サンフランシスコの6枚の枯葉」
折りしも19日は高野圭吾さんのご命日。
3年前の亡くなられる前日、
高野圭吾さんは大阪のアートクラブに出演され
私たちの先生とご一緒だった。
だから先生は高野圭吾さんの最後の歌を聴かれたことになる。

この曲は1度聴いただけでとても好きになり
これは絶対歌いたい!と思った曲。
家に帰るなり楽譜集を調べ
ネットを調べ
どこかにこの曲の手がかりはないのかと
調べに調べた曲だ。
発表会で歌いたい、と思ったので
その秋に舞い散った枯葉を集めて
ステージの小道具として大事に置いてあった。
けれど、発表会は6月で
季節感から見合わせた、そういう曲。
先生にみっちりお稽古をつけていただいたのではないけれど
それでも歌いたかった。

歌い終わって席に着くと
隣の方に
「初めて聴きました。いいお歌ですねえ。胸にジーンときました」
と言っていただけた。
お世辞かもしれないが
素直に受け取り、とってもうれしかった。
私が気に入って、好きになって
一生懸命歌った歌を、いい歌だ、と感じてもらえたのだ。
うれしかった。

途中で絶句!あり
歌詞の順番が入り乱れてしまうのあり‥
いろいろなかった、とは言えないけれど
終始和やかな雰囲気で歌い終わった。


最後に先生が1曲。

「イルモンド(限りなき世界)」
どんなにつらいことがあっても、哀しいことがあっても
太陽は自分のことを見ていてくれる、希望を与えてくれる
それを信じて生きて行こう‥

先生が私たちの歌の最後に歌ってくださる曲は
こういうのが多い。
来年も前を向いて頑張ろうね。
そういうメッセージを受け取って
クリスマスのミニコンサートは終了したのだった。



‥忘年会へと、続く。
[PR]

by sararaM | 2008-12-21 00:09 | シャンソン | Comments(7)

Commented by glass-jaw-hopper at 2008-12-21 12:56
「雪が降る」は知ってますよ・・・・・
「雪が降る~荒川区内ぃ~♪」って切ない歌ですよね~
Commented by sararaM at 2008-12-21 14:23
☆ glass-jaw-hopper さん 
そうそう。
荒川区内だけ雪が降ったので
交通が混乱して、恋人がこれなかった‥

って、んなワケないでしょ!!

と、突っ込みを入れないといけませんよね。大阪人ですから(笑)

Commented by glass-jaw-hopper at 2008-12-22 12:17
今度その歌ステージで披露するのはどうですか?
Commented by sararaM at 2008-12-22 13:16
☆ glass-jaw-hopper さん
SARAHさんみたいに、作詞してくださいます?丸ごと1曲?
Commented by glass-jaw-hopper at 2008-12-26 12:39
雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

※雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・
Commented by sararaM at 2008-12-26 13:05
☆ glass-jaw-hopper さん
ありがとうございます‥ ‥ って、これって、「手抜き」と、言いません??
Commented by glass-jaw-hopper at 2008-12-26 18:16
何をおっしゃいますか「※」のサビ部分までちゃんと作詞してるじゃあ〜りませんかぁ〜

ならば・・・・・


雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

※雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

雪が降る~荒川区内ぃ~
雪が降る~荒川区内ぃ~
ラララ・・・ムムム・・・・

真っ赤ぁなぁぁぁぁ〜スカァァァフゥゥゥゥ〜ゥ〜♪