「残されし恋には」


う~ん。

シャンソンのブログ、8月1日以来なんだ‥

今年のお盆は
叔母の満中陰や初盆の法要の準備があり
時間的にも、気持ちの方も、忙しかった。

5月のころから崩れたままの体調も
まだ完全復活には至っていない。

そんなこんなで、シャンソンそのものにご無沙汰だった。


夏が長すぎる大阪も
今年は涼しくなるのが少し早い。
(ここで気を許してはいけない。再攻撃があるかも。)
ほんの少し、歌の練習をしてみてもいいかな、という気になってきた。

‥‥‥‥

「残されし恋には」

‥‥‥‥

次のレッスンは29日。

出席できそうなら少しは‥ という気になってきた。

「残されし恋には」

半音上がったり下がったり
音のつながりがなじみのない感覚で
私は音が取れない。
ピアノのメロディ付き伴奏を聴くが
その「音」が、出せない。

iTunes で、トレネの原曲をダウンロードして聴いてみる。

レッスンで録音した伴奏より、ぐっとテンポが速い。
そして、軽やかに歌っている感じがする。
日本語での曲はSlow
とてもゆったりと歌う。
う~ん。
だいぶ違うなあ。


私が今まで音楽をあまり聴いてこなかったせいなのだろうが
旋律がすんなり入ってこなくて
身体がその音に反応してくれない。

慣れるしかないのはわかっているつもり。

若いころからシャンソンのCDなど聴いていた人には
何の違和感もない旋律なのだろう。

ピアノとともに歌っても音が取れないのだから
メロディにもならない。
どう歌うか、などというのは
まだまだ先の話。


それぞれの曲に関して
全体ではAmとかCとか指示されるのだが
それで、出せない音が実際の「何」なのかが
私にはわからない。

中学時代の音楽の先生は
「調」などについてもかなりていねいに説明をされた。
私の知識は、そこで習ったところまで、なのだ。

よく、楽譜が読めなくても歌える、という。
しかし、基礎知識は、あるにこしたことはない。
子供用の鍵盤楽器で音を出してみるにしても
その音が何か、が、わからなければどうにもできない。


かの美空ひばりは、新しい曲を3~4回聴けば歌えた、と聞く。
天才を夢見る気はないのだが
頭と耳の固さに、困ってしまう。
[PR]

by sararaM | 2008-08-27 08:09 | シャンソン | Comments(2)

Commented at 2008-08-29 17:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sararaM at 2008-09-03 23:41
☆ ‥さん

ダウンロードしようとして探した時も、英語の方が多かったです。
どんな感じになるのでしょうね。