忘年会


しっかり歌ったあとは
先生の個人レッスンが終わるのを待って、忘年会

これで3回目になる宴会?だが
いつも同じ店、同じ部屋

うちはローカルなもので、個室があって
ちょっと美味しいものを食べさせてくれるお店はここくらい
お豆腐の懐石、ご存知「梅の花」

今日のは3段の引き出し?にお料理が入っている
座る早々みんなで引き出しを開けたり閉めたり(笑)
真ん中には「たぐり湯葉」
表面に湯葉ができるのを待って
手繰り寄せて、できたてをいただく
3つ置かれたなべで、みんなそれぞれ楽しそうに食べている
ところが、
真ん中の、先生とピアノの先生が座っている前のなべだけが
静まり返っている
どうやら電気が通っていないようだ
係の人がきていろいろ触ると点くのだが
しばらくするとまた消えている
食事の間中そんなことが繰り返されて
先生のところの湯葉だけが
あまりうまく食べられなかった 残念


1年前のここで
第1回の発表会が決まったんだなあ、と
みんな、感慨深げ
だって、まだ、レッスンを始めて2ヶ月だったんだから
1曲を最後まで歌ったことすらなかったんだから‥

なのに1年たった今は
先生に
「6月1日でいいのね?正式に予約とるよ」
と、言われて
元気よく 「は~い!」 (笑)

みんなよくがんばっているから、と
次回の発表会のバックには
先生のコンサートで演奏をされるキーボードの方に
頼んであげよう と、言ってもらう

緊張するけれど、とても楽しみ


年が明けたら
また、発表会へ向けての半年が始まる

シャンソンの発表会に没頭できるような
時間であればいいのだけれど
[PR]

by sararaM | 2007-12-13 21:50 | シャンソン | Comments(0)