片頭痛・連荘!



11日、ピークを越したと勝手に思い、夢の話など細々と書いているのがよくなかったのか、
夕方、2発目が出た。

11時間の間をおいてだが、1日に2発は、初めて。
1発目の薬では押さえきれなかった、ということか。

今まで、翌日にでた2連荘は経験があるが、連荘の時は2発目がキツイ。
今回も例に漏れず、
2発目は「光の輪」の広がり具合も速いし、痛みが来るまでの時間も短かったし、
痛みも、強かった。
特効薬を飲んでいて、これだ。
その特効薬は1日に2回が限度。
3回目は飲めない、と思うと、不安の塊。

しかも、1発目の時に少し眠っているので、
ベッドに入っても眠れず、痛みのピークの時間帯にも、
しっかり起きていて、痛みをまともに受け止めることになった。
今回は特に目と目の間の鼻梁のあたりが痛くて、(頭全体はもちろん痛い)
指圧棒で押していたら、
頭痛がマシになった今朝、
鼻梁に打ち身のような痛みが残っていることに気付いた。
かなりの力で、指圧棒で押していたのだ。

昨日12日は、3発目が怖くて丸1日ベッド。
珍しくPCさえ開かなかった。

今のところ、落ち着きつつあるとは思うのだが、
鈍い痛みも残っていて、まだ、不安。


ベッドの中で、痛む頭をかかえていると、ロクなことは考えない。
私は「死」そのものに対しては何もないのだが、
それへ至る過程には大きな不安を感じる。
何といっても「頭」のことなので、
血管が切れて、病院へ運ばれて、
気がついたら管だらけで、気管切開なんかもされていて、
意思も伝えられない状態だったら、どうしよう‥ なんてね。
そういうのは、無茶苦茶「恐怖」。
私の精神そのものがもたないんじゃないかと思う。
つまらないことを考えないようにと、打ち消そうとするのだが、
痛みとともに、また、様々な恐怖が浮かんでくる。
眠れるといいのだが、そんなときに限って、眠れない。

この2日間はけっこうキツかった。


金曜日は、シャンソンの先生のもう1つの教室のレッスンを見てこよう、
なんてオキラクな計画を立てていた。
やっぱり、私に予定は立てられないんだと、少し哀しく思う。


片頭痛とは一生の付き合いになるのだろうが、
せめて1発で、手を打ってくれないかなあ、なんて思う。
片頭痛クンは相談に応じてくれるだろうか?
[PR]

by sararaM | 2007-10-13 10:02 | 日常 | Comments(4)

Commented by misty at 2009-02-02 11:42 x
偏頭痛、私にも経験がありますが、ほんと辛いですよね。。。
私は、倒れてから気功とバランスセラピーでずいぶん元気になりました。もし良かったら、私のHPにリンクを貼っていますので、覗いてみてください。友人を何人も紹介してあげたのですが、みんな元気になっていくので、嬉しいです。昨日も一人、バランスセラピーに行って、「良かった」とメールをくれましたよ。
でも、この日記からもう1年半くらいたってるから、元気になってるかな?o(*^▽^*)oあはっ♪
Commented by sararaM at 2009-02-02 13:45
☆ mistyさん  
ありがとうございます。
この頃より悪化しているような‥(汗)
Commented by misty at 2009-02-03 12:36 x
お節介かもしれませんが、
ネットで見てもらって、一度行ってみようかなって思われたらご一報ください。
ご紹介させていただきますよ。
気功(男の先生)は和歌山ですが、バランスセラピー(女の先生)は泉佐野市です。どちらも、とっても良い先生です。
もし、sararaさんが泉南地域にお住まいなら、バランスが近いと思いますよ。
Commented by sararaM at 2009-02-03 12:57
☆ mistyさん  
重ね重ねありがとうございます。
今は、電車の乗って出ていく、ということが難しく
家でおとなしくしています。
うちから和歌山方面へは、一度大阪へでなくてはいけません(笑)