私の楽譜


発表会のあとで、メンバーはそれぞれ、自分の曲の「楽譜」をもらった。

私たちにとっては、その曲の「卒業証書」のようなもの。

自分のキーで、自分の長さ、繰り返し、で。

楽譜のトップに自分の名前が入っている。

それは自分だけの「楽譜」。

人前で歌えるようになった「自分の曲」。


今はまだ2枚しかないのだけれど、

歌いたい曲の「私の楽譜」をそろえたい。


私は、発表会の後、グループレッスンに加えて、個人レッスンも受けるようになった。

自分の好みの曲を指導してもらえる。

それでも、なかなか楽譜にOKは出ない。

半年間、精魂傾けて2枚なのだから、そう簡単にはいかないのだろうけれど。


とりあえず次の目標は「この胸のときめきを」、で、いってみよう。
[PR]

by sararaM | 2007-09-10 00:10 | シャンソン | Comments(0)