頭の重さ



頭は、実はかなり重い。
5キロ前後あるらしい。
そんなものを体のてっぺんに頂いて日々生活しているわけだ。

とても久しぶりに
肩から首、背中にかけての筋を違えた。
寝違いは首が中心と思われるが
私の場合は肩を中心に
そこから上下に伸びてくる。
寝て起きたら、でもない。
起きて活動していて、
あ、何だかマズい・・という感じ。

少し体を傾ければ痛みが走り、
顔だけで振り向くこともはちろんできない。
身体は全部つながっているというのが
実感として感じられる。
そして。
頭は重い。
ベッドに横になるにも
痛みが走る肩や首は
その重さを支えられない。
両手でスイカを持つように頭を挟み
手に力を入れて枕の上に、置く。
置かれた頭は自力では動かせない。
ほんの少し向きを変えるにも
手で持ち上げなくてはならない。
寝返りなんて打ちようもない。
何より、
仰向けに寝ても痛い。
横向きも痛い。
少しでもマシな状態を探して
そろそろと体位を変える。
そうして眠りにつく・・・が、
すぐに目が覚める。
きっと、寝返りを打とうとして、痛かったのだろう。

昔はよく、こんな状態になった。
カバンはどれほど軽くしても持てなくて
両手で胸の前に抱いた。
顔は上げられない。
粉薬を飲む角度はダメなのだ。
少し離れた薬缶は持てない。
日常の、実に様々な場面で
身体の不思議を感じる日々になる。
長いときは何か月もかかった。
ひどくなると頭痛がして気分が悪くなる。
まっすぐに立ってるつもりでも
鏡で見ると傾いている。
無意識に痛くない角度を保とうとしているのだ。
だからあちこちに弊害が出る。

またしばらく、
自分の頭の重さを感じながらの生活。
かなり不機嫌になっているので
愛想がなくなっているのはご容赦!

膝がダメであまり歩けなくても
体力がなくて外へ出られなくても
それなりに体が動くことは
どれほど素晴らしいかを実感する時間が続く。
[PR]

by sararaM | 2016-09-07 22:50 | 日常 | Comments(2)

Commented at 2016-09-08 23:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sararaM at 2016-09-09 01:35
☆ ・・・さん
私の体調不良度合いを舐めてもらっては困りますよ(笑)
このブログは歌専用で
あまりにご無沙汰なので言い訳に書きましたが
こちらに書いていない身体の不具合は
氷山の本体のように、きりがないくらい、あります。
それでもめげてないところが
我ながら大したもんだと思っています(笑)
この、肩から背中の筋違いは
横になれないのが困りもの。
ヘンな姿勢で座っているより仕方がなくて
で、また別の所が傷むという循環です。
医者や施術所へ行っても
私の身体は手に余るようなので
もうこのごろは、じっと我慢の子です。

気温が下がりつつありますので
・・・さんもお気をつけて。