板敷の回廊


2月の最後の週、友人のコンサート。
2月になって初めての外出。

阪急の西宮北口は
百貨店が核になった大きなショッピングモールができてずいぶん開けたらしい。
20代の前半によく通った駅なのだが
それ以来、降り立つのは三十数年ぶりか。

駅からの表示に従って進むと
兵庫県立芸術文化センターの建物に沿って巡る形になる。
その通路が板敷でとてもいい雰囲気。
人がいないのが、また、よかった。

e0014720_17421664.jpg



コンサートは趣味でシャンソンを歌っている方々を中心とした舞台。
そこに主催者の歌と
友情出演の谷本惣一郎さん
ゲストの山田直毅さん
という構成。

趣味で、と言っても、
みなさん長年歌い込まれた方々のご様子。
それぞれのカラーで十分楽しませていただいた。

1部
1 パリはシャンパン(ダンスチームとともに)

2 リヨン駅
3 街角のアヴェマリア
4 時は魔法ね
5 鶴
6 モン・メック・ア・モア
7 今夜は帰れない
8 愚かな恋
9 バラの咲く庭
10 アルフォンシーナと海
11 あるビジネスマンのブルース
12 めぐりあい
13 海のマリー
14 それがあなたなら

2曲 谷本惣一郎
15 マリー・マリー  
16 カテドラルの時代 

2部
1 おやすみ恋人よ
2 愛していると言えなくて
3 ニコラ
4 スカーフ
5 歌い続けて
6 ボレロ
7 遊ぼうよビアンムッシュ
8 わたしはあなたのもの
9 帰り来ぬ青春
10 yo soy maria
11 キリマンジャロ
12 リリー・マルレーン
13 抱きしめて

14 シェルブールの雨傘(ダンスチームとともに)

4曲 山田直毅
15 愛の願い
16 雪が降る
17 地下鉄の切符切り
18 慕情


私は山田直毅さんの「雪が降る」がとてもよかった。
もともとたっぷりした声量の、いいお声の方なのだが
ますます深みが増したように感じられた。

友人は直前の数日、体調を崩して発熱などあったらしい。
私と違って、普段健康な人だけに心配した。
当日は何とか体調も落ち着いて出演できた様子。
ほっとしたが、ステージ衣装は薄いので
またぶり返さないかと案じるのだった。


たくさんの方の歌を聴いたのは久しぶり。
月に1回程度の自分の練習だけで精一杯なので
歌いに行く余裕も聴きに行く余裕もまず、ない。

そしてまた、
餓えるほど人の歌を聴きたい、と思うことも
少なくなっていることを自覚した1日だった。

・・・・・・

この帰り道に皮膚科に立ち寄り
あの液化窒素治療を受けたので
聴いた歌の大半が飛んでしまった感もあるのだった。

今回の反省。
コンサートの帰りに痛い治療は避けよう!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sararaM | 2016-03-02 17:43 | シャンソン | Comments(4)

Commented by くじび・・・ at 2016-03-03 22:06 x
中身の濃い というか 凄いボリューム の コンサートでしてんね。

そうそう、西宮北口で駅を出たのは40年くらい前以来。
もうずいぶん変わっているのだろうけど、縁がないかなぁ。

液化窒素治療、そりゃ記憶も飛んじゃいますねぇ。
Commented by sararaM at 2016-03-05 17:58
☆ くじび・・・さん
34曲はかなりたっぷりありました。
1つ隣の席のオジサマは真剣に眠られていました(笑)
シャンソンに興味がある人以外にも
知り合いの応援で来られた方々は
知らない人のわけのわからない歌は面白くないのだろうと思います。

西宮北口は駅構内もずいぶん変わっていました。
通過するだけで、降りることもありませんでしたので。

液化窒素の通院予定は来週なのですが
逃げたい・・です~
Commented by CuniCo at 2016-03-05 19:11 x
素敵な回廊ですね。
デザイン性だけでない感じだし、開放感あるし、素敵ですね。

それにしても、シャンソン界は私の想像をはるかに超えてる。。。

無知蒙昧な自分を思い知ります。。。

聴いたことのある曲は、11曲にとどまり・・・
歌えるのは、3曲だけ・・・

みなさん、シャンソンを愛していらっしゃるんでしょうね!
大きなステージで歌うと、伸びやかな歌になるのでしょうね!

ただただ、驚いてしまった。

それに、こういったコンサートが全国で行われているのだろうなと思うと
さらに、驚いてしまいます・・・歌で輝いていらっしゃるなんて、素敵!

もともと『音痴』で音楽と縁のなかった私には、驚きです!!
無知蒙昧のまま突き進む私ですが、素敵な刺激をいただきました\(^o^)/


Commented by sararaM at 2016-03-08 10:44
☆CuniCoさん
私も久しぶりにアマの方の歌を聴きに行きました。
(もともと外へ出ないので・・)
大阪から神戸にかけては
ライブハウスで、プロのピアニストさんをお招きして
アマの方々がドレスアップして歌う、という企画が多々あります。
今回のコンサートは、その拡大豪華版だと思います。
先生がどなたかと言うことから離れて
自由に、歌だけで集うという場、ですね。
私は、体調と資金の面で、参加することがありません(笑)

そしてまた、みなさんの探究心は旺盛で、
マニアックなお歌や大曲が並んだりします。
初めて聞く曲も何曲かありました。
私は、歌仲間のブログなどで、
発表会などのプログラムを見せていただくことが多く、
知らない題名があると検索しました。
最近はYouTubeに見つかることも多く、
驚くほど美しい曲に出逢うこともありました。
私が、どうしても歌いたい、と思った曲の中には
そんな形で出会った曲も少なくありません。

春先は各教室の大きな発表会など多々あるようです。
無料のところが多いので、時間が許せば、
覗かれると大きな発見があるかもしれないですよ~