愛の贈り物


多くの方にご心配いただいた17日の和歌山コンサート。
とりあえず、行きました。
帰ってきました。
ありがとうございました。
あとは野となれ山となれ(笑)

・・・・・
我が家は大阪のかなり南の方に位置する。
南方の和歌山へは近そうなものだが、
一度北上し、海沿いを走る路線に乗り換え、
南下しなければならない。
いくつか乗る中の最長の乗車時間が1時間。
これが乗り物に弱い私には最難関。
乗り換えが何度もある神戸や京都へ行く方が
身体は楽だから不思議なものだ。

いつものごとく、あれやこれやそれや、完全フル装備。
強力な酔い止めの薬も飲んだし。

いざ、ゆかん。

バス、泉北高速、南海電鉄、JR、和歌山バス
と乗り継いで、会場へ。
乗り継ぎにかなりロスをだし、
開演時間ぎりぎりくらいに到着。

e0014720_11192574.jpg


受付や会場案内にも多くのスタッフ。
たぶん、友人の方々なのだろう。
座席も、舞台に向って左側から、ほんとうにびっちりと詰められていた。
(案内の方の手腕?)
私はもう入場最後あたりなので
右後ろの少し空いたところに座らせてもらう。

深いブルーをバックにグランドピアノ。
その前に大きな生け花。華やか。

e0014720_11202214.jpg


撮影禁止、とのことで、上演中の写真はナシ。

e0014720_11211629.jpg


第1部
・バラ色の人生
・セ・シ・ボン
・百万本のバラ(加藤登紀子の訳詞で)
・声のない恋(全部を手話で)
・あなたの目よりも青く
・私にはできない
・秋桜
・枯葉
・おお我が人生

1部はあっという間に。
彼女らしい優しい歌が多い。
「声のない恋」は秀逸。
何度か聴いているが、今までの中で一番よかった。
休憩の途中で和歌山新報さんの取材を受ける。
何だか見覚えのあるお顔だと思ったら、
3年前に和歌山ライブをしたときに取材に来てくださった方だった。

2部の最初に「紀州の歌の会」のみなさんによる歌の披露。
・愛するふるさと(和歌山)
・川の歌(古座川)
・那智賛歌(那智)
和歌山県内の各市町村を歌った紀州の歌を歌われているグループ。
彼女もメンバーの一人。

第2部
・永遠の絆
・子供を抱いて
・愛の贈り物
・愛の生命
・哀しみのソレアード
・愛の道

2部は舞台に1脚の椅子。
ストーリー仕立ての構成。
娘の結婚式で愛娘を見つめる彼女。
そこからの回想という感じだろうか。
子どもや家族、愛に包まれた一生涯を歌で綴る。

彼女は昨年から、娘さん息子さんの結婚、お孫さんの誕生と続き
それを知る私は一連の歌が彼女の命そのものに感じられた。
曲数は2部の方が少ないのに、たっぷりとあったように思う。

アンコールは「愛の讃歌」
そしておまけに、
みんなで歌う「オーシャンゼリゼ」
最後だけ撮影OKになったが、古いデジカメでブレブレ

e0014720_112237.jpg

e0014720_11222648.jpg




彼女の初めてのソロコンサート。
師匠殿のピアノに守られて、気持ちよさそうに歌っていた。
早いうちに二百数十席のチケット完売で、大盛況。
多くの手助けしてくださる方々にも恵まれ、
しあわせな1日だったことと思う。

ブログがご縁で知り合った友。
もう何年も歌を絆にしてのお付き合い。
その友の大切な日にその場にいられて、ほんとに、よかった。


帰りは、
バスを待ったり、JRを待ったり(30分に1本だった)
乗り換え待ちに時間がかかり3時間半くらいかかって帰り着いた。
3日くらいは写真も開けず、文も書けずだったが
少し落ち着いてきた。

よ~し。
三つ目の山、走破!


・・・・・・・・・・・
[PR]

by sararaM | 2015-10-20 11:24 | シャンソン | Comments(9)

Commented by くじび・・・ at 2015-10-20 22:01 x
こんばんは。
1日、それも半日に2本の記事とは頑張られましたね。

経路を想像しただけで大変さが伝わってきました。

それにしてもCDアルバムたっぷり1枚分もの曲数を
たっぷり浴びてこられましたねぇ。
1日仕事だったことがよくわかりました。

たぶん声は出さなくとも座席で一緒になって歌っておられたことだと推測します。
Commented by sararaM at 2015-10-21 00:15
☆くじびきさん
ありがとうございます。
同窓会から1週間しか空いてないので
どうなることかと自分で心配でした。
和歌山、遠いです~
車ならまた違うのかもしれませんが。

彼女は癒し系のとても優しい歌を歌います。
ご縁があればどこかで聴いてあげてください。

・・前の記事は、別のところでアップしていたものなのです。
歌と関係がないのでこちらには上げていなかったのですが、それでは話が続かないなと思いまして(笑)
Commented by CuniCo at 2015-10-22 09:04 x
おかえりなさい(^^)
お疲れ様でした。
でも、息子さんのバースデーも
お友だちのコンサートも、愛に溢れていて、
同窓会も笑顔が溢れていたことでしょう。
素敵な時間を過ごせたこと、
ブログから、伝わってきます。

ゆっくり、休まれて、
季節の変わり目を乗り切ってくださいね*\(^o^)/*



Commented by sararaM at 2015-10-23 01:21
☆CuniCoさん
ありがとうございます。
1か月に1回のおでかけだけでも精一杯の生活なので
たまたま「どうしても」ということが詰まってしまったこの秋は
どうなることかと心配でなりませんでした。
まだ、あと少し控えているイベントがあるのですが
そこもしっかり乗り越えて
頑張った~といえる秋にしたいものです。

日付が変わったのでステージはもう明日ですね。
いいステージでありますように。
大阪から祈っています。
Commented by GJH at 2015-11-11 15:53 x
お元気そうですね。
最近はFBやってます。
Commented by glass-jaw-hopper at 2015-11-12 15:41
中々生活は向上しません。
Commented by sararaM at 2015-11-13 00:13
☆GJHさん
コメント、ありがとうございます。
ブログでもFBでも、
されるようになったのはよかったです。
少しは落ち着かれたでしょうか?
お身体をいたわって、元気でいてくださいね。

私は年々体調が落ちてきますが
めげずに頑張ります。
Commented by glass-jaw-hopper at 2015-12-11 17:26
今週いっぱい風邪っぴきでした〜
Commented by sararaM at 2015-12-11 22:26
☆GJHさん
たいへんでしたね。
ちゃんとご飯食べておられますか?
あまりご無理をされませんようにね。