「赤とんぼ」 IN THE WIND


歌の練習日。

ローカルな地域から乗り継ぎ乗り継ぎ出て行く私は
関西の私鉄の
「3dayチケット」を使う。
年に3回、行楽期間限定で出されるフリーチケット。
関西のほぼすべての私鉄が乗り放題。
1日ずつ、3回に分けて乗車できる。
5200円。
これでも交通費はかなり安くなる。
(どんなとこに、住んでんねん!)

e0014720_14281644.jpg



新しい曲を並べて、来年の発表会の準備。

5曲持って行って、
聞き知った曲として選んでいる「百万本のバラ」以外は
かなり珍しい曲らしい。

だーーーっと、流してみるが
そのたびに
「これ、難しいですね」と。

うーん。
難しい曲が好きなのではない。決して。
気に入って歌いたいと思った曲がたまたま難しいのだ!!
(泣)
でも、頑張って練習するのだから、
歌いたい曲を歌いたい。



「赤とんぼ」
作詞作曲 菊地陽子さん。
ご主人と2人の ユニット、IN THE WIND
として、歌っておられる、福島の方。

https://www.youtube.com/watch?v=jHXV8LLOqfs



シャンソン界では、荒井洸子さんが歌われている。
神野美伽さんのバージョンは、カラオケにもあるそうだ。

https://www.youtube.com/watch?v=wMegmxJan9E


実家の母に認知症が疑われだしたころ
私はこの歌に出会った。
いろいろあるだろうけれど、
こんな優しい目で、いつまでも母を見ていたいという願いを込めて。

3番の歌詞を歌うとき、声が詰まる。

♪あなたの手が作ってた たくさんの料理も
 編み上げた子どもたちの 年ごとのセーターも
 幼い者たちを励ました 魔法の言葉も
 忘れて戻らない あなたは子どもに還る

何もできなくなっている母の気持ちは
まだ、何でもできているころに、ある。
私が不調で家から出られないでいると
「近ければご飯作りに行くのになあ」と言ってくれる。
「そうやね。遠いからねえ」と答える。


音程その他、課題は山積みだが、しっかり歌いたい。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sararaM | 2014-11-05 14:29 | シャンソン | Comments(2)

Commented by くじびき はずれ at 2014-11-06 00:19 x
いい歌ですね 赤とんぼ。
初めて聞きましたけど、歌詞の内容の濃さの割に軽快なリズムと流れるような旋律はとても気に入りました。
Commented by sararaM at 2014-11-06 09:41
☆くじびきはずれ さん
ありがとうございます。
聴いてくださったのですね。
この歌はできるだけ、軽やかに可愛く歌いたいと思っています。
普段から暗く哀しく切ない歌が好きで、
そんな歌ばかりなのですが、
これは、明るく歌いたい。
IN THE WIND のおふたりもとてもいい方です。
先日関西にもツアーに来られたのですが
私の体調が合わなくて、お目にかかれませんでした。
頑張ります~