ひぞりば


今気になっている歌の一節に
 ♪~ひぞりばも舞う~
という部分がある。

この「ひぞりば」について調べてみたら
「ひぞり」は「乾反り」で、乾いて反りかえること、もの、とある。

なので
「ひぞりば」は「乾反葉」で、
散ってすぐの鮮やかな赤や黄色の落ち葉ではなく
それが乾いてカサカサと音を立てるようになったような、
そんな落ち葉・枯葉のことだろうと推察される。

ただ、
「ひぞりば」という言葉そのものは
広辞苑にもなければ、季語などを探しても出てこない。
(私の探し方が悪い?)

ネットであれこれ探して、唯一見つけたのが
薄田泣菫の「ああ大和にしあらましかば」の文章の中だった。

・・・・一部抜粋

日は木(こ)がくれて、諸(もろ)とびら
ゆるにきしめく夢殿の夕庭寒(さむ)に、
そそ走(ばし)りゆく乾反葉(ひそりば)の
白膠木(ぬるで)、榎(え)、楝(あふち)、名こそあれ、葉広(はびろ)菩提樹、
道ゆきのさざめき、諳(そら)に聞きほくる

・・・・・・・・・・・・後略


「ひぞりば」について何かご存知であれば
ご教示いただけるとありがたい。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sararaM | 2014-01-31 23:22 | シャンソン | Comments(10)

Commented by くじびき はずれ at 2014-02-01 15:20 x
深いですねぇ ・ ・ ・

絵空事ならしょっちゅう言うてますねんけど。
チョベリバやったら こんなコメントのこと言いますねけど。
Commented by sararaM at 2014-02-01 18:46
☆ くじびきはずれ さん
歴史や様々なことに造詣の深いくじびきさんから
何かでてくるかしら、と期待しておりました~
その後、短歌の中に漢字で出てくる例がいくつも見つかりました。
歌集の題名にもされていました。
どうやら古典的な言葉のような気がしますが、まだよくわかりません。
きちんとしたことがわかりましたら、またアップいたしますね。
Commented at 2014-02-02 15:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sararaM at 2014-02-02 18:49
☆ ・・・さん
わあ!!私も驚きました!
そうです。
そちらへお邪魔しますね。
Commented at 2014-02-02 22:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-03 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-04 23:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-05 20:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サザエパパ at 2014-02-06 00:01 x
なんか皆さんブログの持ち主だけに見える非公開コメントばかりなんですね。
Commented by sararaM at 2014-02-06 00:09
☆ サザエパパさん
ごめんなさい。
少し個人情報的なやりとりがあって、
こちらにはメッセージ機能がないので、非公開にしていただいています。