あれこれ 2



ご一緒のステージだった年配の方が
私ともうひとりの新人さんにお話しされる。

私ね、来年はどうなってるかわからないから、毎年、今年が最後かもと思っているのよ。

御年86歳だとおっしゃる。
ええ~~~っ!! とふたり。

同時に口をついて出た言葉は、
「母が・・・同い年です」

彼女のお母さまは今年に入って脳出血で倒れられ、
それを機会に彼女と同居。
全面介護の日々だそうだ。

私の母は実家で生活しているけれど
できないことが増えて、記憶の保持が難しくなっている。
新たに、治療できない病気も見つかった。

その方はエメラルドグリーンにビーズがたくさんついたドレス。ヒール。
つけまつげがとても可愛く、カンツォーネを堂々と。

さまざまな昭和2年、1月2月3月生まれの3人。

年齢じゃなく、個人差だなあと改めて思う。


舞台を終えて
先生とともに、娘さん孫娘さんとともにお写真。

ああ、来年も、そうしてお元気で歌ってください。

そして、介護中のお母さまも、私の母も、
それぞれの安定した日々を送っていますように。

50を越えたら、四捨五入すると100。
みんな一緒。
あとは個人差。

私はいつも、そう思う。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sararaM | 2013-11-13 10:25 | 日常 | Comments(4)

Commented at 2013-11-22 20:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sararaM at 2013-11-25 19:08
☆ ・・・・さん
コメント、ありがとうございます。
自身の練習記録のような形で書いていたブログ、
いろいろな方に見守られていたのだなあと、改めて思いました。
ありがとうございます。
お稽古を始めて7年になりました。
ここ何年かは進歩がないかも・・という状態ですが、
ゆっくりと自分なりに続けていきたいと思います。
またぜひ、お立ち寄りくださいませ。
Commented at 2013-11-29 00:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sararaM at 2013-12-05 10:53
☆ ・・・・さん
お返事遅くなり申し訳ありません。
歌の練習が2日続いたので、その後きっちり発熱中です(笑)
あとで、そちらにお邪魔いたしますね。

このブログがご縁で、たくさんのつながりができました。
一緒にライブをさせていただいた方や、
リアルの大切なお友達になった方、
不思議なご縁がつながっていきます。
面白いですね、生きてるって。
これから何が起きるか、誰にもわからない。