特別警報の日の「ひまわり」



大阪は日曜の夜から雨と風が強くなり、
寝室の出窓に打ち付ける雨音や風の激しい音で
なかなか眠れなかった。

明けてみると・・
台風はまだ紀伊半島の南にいるのに
関西全域、特別警報が続出。
普通なら出されるはずのない大阪市内の奥地に洪水警報が出て
避難指示まで発令されている。
交通網もかなり止まっている。

そんな日に、確認すると、カルチャーは普段通りにあるという・・

大和川が危険だというのに
その下をもぐっている地下鉄は大丈夫なのか?
私はその地下鉄で大阪市内へ出ていくことになる。


到着して見れば、8割がたの人が来ていた。
あとで聞くと、
奈良と大阪をつなぐ南側の交通がストップしていたため
コの字型に迂回して、3倍くらいの時間をかけてきた人や
タクシーで動いている路線まで出て、
一番近い駅からまたタクシーで走ってきた人や・・
実に苦労して参加した模様。

私は、今日は指導していただく順が巡ってくるはずの日だから、
とにかく出かけなくっちゃと。

シャンソン「ひまわり」、1番をルバートで。
Key決めの時に、ゆっくりとと言われたので
かなりゆっくりのルバートにしたつもり。

 今日も 明日も
 秋や 冬には
 パリの空は暗くけぶる 哀しこころ

「暗く」をほとんど語りのようにして、歌う。

だが。

やはり、同じ注意を受けてしまった。

インテンポだと言葉は比較的お客様に聴き取りやすい。
だけどバラードになると、
ホールでは、かなりしっかりゆっくり前へ出していかないと
何を言っているのか伝わらない、そうだ。

そして、ていねいに。
特に文の最後をていねいに。

 パリの空は 暗く けぶる 哀し ここ・・ろ

しっかり声を出してゆっくりと前へ語りかけて、
最後をていねいにおさめるつもりで、やりなおした。

その感じで、とOKが出て、進む。

 春が来れば 乙女の 胸に 開く 花

こちらはぐっと明るい雰囲気で、と。
私もそのつもりで歌っているのだが、
自分がそのつもりでいるのと、相手にそのように伝わるかどうかとは違う。

1番と2番の間には先生がその場で間奏を入れてくださった。
2番の最後は、

 回る~ ひまわり~

で、終わることに。

今日は8分弱。


お茶の時間に先輩の方々から伺うと、
あと1回くらいレッスンが回ってきて、
最後のカルチャーの時に全員通し。
そして本番は音合わせ、なし! らしい。

そりゃあ、みんな、何としても来なくっちゃと思うはずだ。
短期集中勝負。
頑張らなくっちゃ、だ。


夕刻、帰り着いた私は、
嵐山の桂川の氾濫をテレビ画面でいやというほど目にする。

まさか京都が・・ 嵐山が・・
何度も歩いた道。
ボートに乗った桂川。
桜も紅葉も・・
関西の人なら、何度となく訪れている地・・が・・

同じ日に、大阪の百貨店は人でにぎわっていたのだ。

今までこうだったから、というのが一切通用しなくなった自然災害。
そして、道1本隔てれば、被害があったりなかったり。

いろんなことを思いめぐらし、とても疲れた16日だった。
[PR]

by sararaM | 2013-09-17 17:07 | シャンソン | Comments(6)

Commented by 陽子 at 2013-09-17 19:24 x
春が来れば 乙女の 胸に 開く 花

なんて美しい歌詞・・・♪

それにしても
あんな気候でもレッスンがあるとは!
美しい歌の裏には根性が隠されていたんですね!

やっぱりアスリートだわ(・∀・)
Commented by ぱんくろう at 2013-09-18 00:23 x
あの台風のなかレッスンだったのですねw(°O°)w
お疲れ様でした。

お身体大丈夫ですか?
虚弱っきーなのですから寝込まない程度に頑張ってくださいませ(笑)

いつも暖かいお言葉ありがとうございますm(_ _)m
Commented by sararaM at 2013-09-18 00:53
☆ 陽子さん
この歌詞は少し古風なムードです。
古いシャンソンには、貧しいお針子さんをしてるような女の子が
恋の夢を見る、というようなのがいくつかあります。
この曲も、貧しい乙女だけれど、ひまわりのように明るく可愛い、
のだろうと思います。

そうそう、
「月影にぬれる浜辺に 潮騒をぬってきこえる
 調べは甘く切なく ふたりの胸に歌いかける~」
ある歌の歌詞なのですが、私はこの歌詞を読んでコロリと参ってしまいました。必死で探したら、メロディもとても素敵で。何としても歌いたいと頑張ったことがありました。歌詞って、大きいです。

天候にもめげず、みなさん来られていました。
私は一応、普段通りに行けたので、マシな方でした。
Commented by sararaM at 2013-09-18 00:58
☆ ぱんくろうさん
コメントありがとうございます。
特別警報が数えきれないほど出されているので、休講だと思ったのですが、念のために電話してみると、平常通りとか。びっくりでした。

キョジャッキーはそのままなので、今日はへばっています。
でも、行くべき時は、行きます!(笑)
来月はおいででしょうか?
またどこかで、お目にかかりましょう。
「彼」によろしく。(・・覚えてくれてるかなあ・・)
Commented by サザエパパ at 2013-09-18 17:16 x
みどうす人でしたか。 阿倍野へ出るからですね。(^.^) 
難解難波ン人かと思ってました。 普段は難波に出られる方が多いのでしょうね。
元来僕は長居と西田辺の中間点に生まれ育ってまして (^^ゞ
途中から親は北花田で住んでました。

地下鉄が冠水しなくて良かったですね。
Commented by sararaM at 2013-09-18 18:58
☆ サザエパパさん

難波に用がなければ、なかもずから御堂筋線です。
時間がかかるのにって?
交通費の違いです(笑)
なのでたいていは御堂筋線。
生まれ育たれた地はリタイアするまで通っていたあたりです。
そのあたりでも、ニアミスでしたか~~~~
ん?何年前?私もこども?