「灰色の瞳」


夏前の北岡樹さんのコンサートで聴いた曲。

ピアニストのアルベルト田中さん(田中浩之さん改名)と歌われた。
素直な、こころにすっと入ってくる感じがした。


http://www.youtube.com/watch?v=2nj2jzGo-D4


もとはアンデスの曲らしい。
ケーナ奏者のUnaRamosの曲。

以前に探した時は、原曲がYouTubeあったのだが
今日確認したら、削除されていた。


日本語訳詞は加藤登紀子。
長谷川きよしとのデュエットが有名。

http://www.youtube.com/watch?v=eCZUd2K75yE



私が知らなかっただけで、多くの人が歌っている曲のようだ。

最近では、椎名林檎がCDに入れている。

http://www.youtube.com/watch?v=W9JnYr3n-6w&feature=related



私は森山良子のKeyが一番近い気がして、これで練習。

http://www.youtube.com/watch?v=dHlhtD6tNds&feature=related


私は目で楽譜を見て納得するタイプのようで
聴いただけでは、何拍子かもわからない。
拍子がうまく取れない。

歌える人は難なく鼻歌で歌うのだろうが、私は四苦八苦する。

って、愚痴っても仕方がないので、練習でカバー。
ちゃんと歌えるようになりたいなと思っている。


ピアニストさんとデュエットできたら、いいだろな(笑)
[PR]

by sararaM | 2010-10-16 11:40 | シャンソン | Comments(2)

Commented by miya at 2010-10-26 23:05 x
全く楽譜の読めない私の仲間は、初めは師匠と全く同じ歌い回しをしますが、師匠のレッスンでだんだん彼女らしく変っていきます。楽譜を読むことで、楽譜に縛られることが多かった私には、どちらが良いのか分かりませんが、まず楽譜通りに歌ってから崩す方が、早道のような気はしています。
sararaさんの「灰色の瞳」、どんな風になるか、とても楽しみにしています。頑張ってね♪
Commented by sararaM at 2010-10-27 14:20
☆ miyaさん
えっと‥
miyaさんは、あのmiyaさんでいらっしゃいますよね?
こちらの方がアクセスしやすいのかな?と、勝手に思ったりしています。
急に寒くなっていますが、大丈夫ですか?
時には身体を休めることも大事だと思います。
いい解決案が見つかるよう祈っています。

私は洗濯しながら「灰色の道」を歌っています(笑)