「枯葉」



さて、6曲。

自分が選んできた曲に順をつけて1~6まで書く。


私が持っていった曲は‥

 「もしもあなたに逢えずにいたら」
 「枯葉」
 「カンツォーネ」
 「雪が降る」
 「哀しみのソレアード」
 「モンマルトルに帰りて」
 「私の孤独」
 「この胸のときめきを」
 「ある日恋の終わりが」
 「愛の讃歌」

「もしも~」だけが決定で、
あとは、もしぶつかったり、独習した曲はダメ、と言われたときのために
多い目に譜面を持って行った。

「枯葉」も、メロディ付き伴奏はみつからなかった。
クラス全員で声をそろえて
 あ・れ・は・と・お・い・お・も・い・で~
と、練習しているテープだけ、あった(笑)

「カンツォーネ」は、村上進さんのCDで魅了されてしまった曲。
テノールの声楽家の方のCDをもとに、全くの独習。
そういうのも、「Keyを決めるときに流すからかまわない」、と言われて、選ぶ。


ということで、あれこれ迷ったが
この季節「枯葉」をちゃんと歌ってみたい、のと
あこがれの「カンツォーネ」を、ピアノ伴奏で歌ってみたい、のとで
上から3曲を申請した。


枯葉は、まったく勉強せずにマイクを握る。
何となくメロディが入っているつもりで歌い始めたら
えっえっえっーー!!!
メロディは違って覚えてしまっているは、リズムはわかっていないは‥
これは、どうしようもない。

「わーわーわーわー 先生! やめます!!」
「これは選択ミスです。今からではどうにもならない!!!」

マイクを握ったまま、叫ぶ!

「ちゃんと伴奏入れたげるから、大丈夫。歌えるって。」

と、先生。

瞬間、いろいろなことが頭の中を駆け巡るが
この機会を逃せば、「枯葉」を練習する機会はしばらく巡ってこないだろう
と‥ 

「頑張ってみます‥」と、返事をしてしまった。

なじむのに時間がかかる私が2週間で暗譜!
あーーーーー なんちゅうことを言ってしまったのだ‥

しかし、先生に曲を自分から出した場合、
よほどのことがない限り、引き下げはできない(何となく)
歌えるであろう曲に差し替えるよりは
め、いっぱいやってここまででした、の方がいいだろう。



我が家の欅は、もうほとんど葉が散ってしまっているが
私の頭の中は

 ♪ 金色の~ 枯葉 散る~ ♪

で、いっぱいなのだ。
[PR]

by sararaM | 2009-12-06 17:31 | シャンソン | Comments(6)

Commented by いちごパフェ at 2009-12-06 23:02 x
また偶然を楽しんでいます。
発表会後の初めてのグループレッスン、練習曲は「枯葉」とのことでした。
訂正:私、4年目とお伝えしたのですが、今の先生のレッスンに体験入学したのが2006年6月ですので、丸3年でした。その年の発表会にも出させていただいたので発表会は4回目になりますが・・・。そういう意味でもとても親近感を感じている次第です。
Commented by glass-jaw-hopper at 2009-12-06 23:12
サライブ行ってきました。
プレゼント受け取りました。
ありがとうございました。
Commented by sararaM at 2009-12-06 23:15
☆ いちごパフェさん
こんばんは。
あらっ?! 枯葉のレッスンなのですか?!
それはまた、みごとに偶然(笑)
私がスタートしたのが06年の10月です。
で、「愛の讃歌」の次が「枯葉」でした。
でも、スタートして間もないので1曲通して歌えるはずもなく
今に至ってしまいました。
やっぱり、下手でも通して歌えるようにしたい曲ですよね~
何とか形になるように、練習したいと思っています。
いちごパフェさんも、頑張ってくださいね。
Commented by sararaM at 2009-12-06 23:16
☆ glass-jaw-hopper さん
お疲れさまでした~
行けてよかったですね。
立ち見もでたほどの盛況ライブだったとか。
ほんと、よかったです。
明日は早朝からまたお仕事ですね。
ファイト~~~~~!!
Commented by glass-jaw-hopper at 2009-12-06 23:34
(^^)v
Commented by sararaM at 2009-12-06 23:37
☆ glass-jaw-hopper さん
いつも、応援してますからね~