「愛の讃歌」



今週持っていく6曲を探していて
習い始めた当時のカセットを引っ張り出した。

最初はICレコーダを持っていなかったので、
小さなカセットを持って行って録音していた。
テープは、長時間ので録ると、
伴奏など聴くとき手間がかかるので
10分テープを何本も持参して
片面1曲、で録った。

だから本数だけはたくさんあるようにみえる。


e0014720_1031189.jpg




1番最初に習ったのが「愛の讃歌」
2回目のレッスンで、一人ずつ前に出て歌っている録音があった。
そのころは、歌う前に「何か一言」も、つけている。

再生してみると、懐かしいコメント。
場違いなところに来てしまった‥
というようなことを話している。
それに続く「愛の讃歌」‥

ところどころで声が震えているのがわかる。
確か、足も震えていたはずだ。

その頃は
永田文夫さんの ♪ 空が崩れ落ちて~ という訳詞があることも知らず
岩谷時子さんの ♪ あなたの燃える手で~ 
が、「愛の讃歌」であると信じて疑わなかった。

だいたい、日本語の歌詞に何種類もあるなんて、思ってもみなかった。

3年が過ぎて、それほどうまくなったとは思わないが
声が震えることだけはなくなった。
(まだ、場合により、足が震えることはある)
ステージに上がり、マイクを持つことにも動じなくなった。

単に、場慣れして、面の皮が厚くなっただけかもしれない(笑)


「愛の讃歌」は、一度ちゃんと歌いたいと思っている曲。
でも、これ、私には難しい。


探していたのは「枯葉」。
「愛の讃歌」の次に習った。
この季節になると、歌えたらいいな、と思ってしまう曲だ。

でも、「枯葉」の伴奏はあったのか、なかったのか、
テープの中には見つからなかった。

一人ずつ、通して歌うところまで行かなかったはずなので
もしかしたら、伴奏もなかったのかな?
いや、「メロディ付き伴奏」なしで練習ができるはずがないから
どこかにあるのだとうけれど‥



6曲は、まだ決められていない。
[PR]

by sararaM | 2009-12-02 10:02 | シャンソン | Comments(2)

Commented by asdpc at 2009-12-05 17:34
sararaMさん、こんばんは!
シャンソンに疎いボクでも「愛の讃歌」は知っています!
て…誰でも知ってますね。(^^;)
ボクも仕事で師匠にはじめて「今日はお前がアングルを決めろ。」て言われた時は
足が震え、口が乾きました。
そう言えば…
今日はsarahさんのライブですね…行けなくて残念です。

出先のパソコンより。(T^T)

Commented by sararaM at 2009-12-06 17:40
☆ asdpcさん
SARAHさんのライブ、残念でしたね。盛況だったようで、よかったです。
私は音楽全般に疎くて、ほんとに、
「愛の讃歌って、シャンソン?」のレベルでした(笑)
「枯葉」も、 か~れ~は~よ~♪ しか知りませんでした。
それでも3年たつと、それなりに進歩するもので
学ぶことは大切だ、と、思っています(お稽古ですが)

土日もお仕事が多いのですね。
寒くなりますから、ご自愛くださいね。